NEXT WEEKEND DATE

しとしと雨が降る季節はおうち時間を充実できる時期。

雨の音で目覚める朝も、朝ごはんを楽しみたい気持ちは変わらないですよね。

今回は材料3つで簡単にできる、ふわふわのスフレオムレツをご紹介します。

 

ふわふわのスフレオムレツ(2人分)

材料

卵…4個
ココナッツオイル…大さじ1
生クリーム…大さじ1

作り方

1.卵は黄身と白身にわけて、黄身はゴムベラで切るように混ぜます。

2.白身はハンドミキサーまたはブレンダーの低速で混ぜて角が立つくらいのメレンゲを作ります。

3.そこに【1】の黄身を入れてさっくりとゴムベラで混ぜます。
このときに、メレンゲの泡をつぶさないように混ぜることがポイントです。

4.フライパンにココナッツオイルをあたためて、生地を流し込みます。
弱火で2~3分焼きます。

5.きつね色の焼き目がついたら、フライパンを手前に傾けてお皿の上にオムレツを盛ります。

6.お好みのソースをかけて完成です。

今回はトマトソースとひよこ豆、玉ねぎを煮込んだソースをかけました。

ふわふわのオムレツが簡単においしくできるコツは、「動かさない」ことです。

つい気になって触ってしまいますが、美味しいスフレオムレツは弱火でじっと待つことで出来上がります。

卵はアミノ酸スコア100の優秀食材。
高タンパク低カロリーで、ビタミンや亜鉛、カルシウムなどの栄養バランスも整っています。

疲れたときにはぜひ卵を食べてみてください。

貧血予防や抗酸化の力も持っているので女性には特に嬉しい味方です♩

 

レシピで使ったおいしい食材

今回の卵は栃木県にあるワタナベファームさんの卵。

訪問してみると、ひよこから大人になるまで1羽1羽大切に鶏が育てられていることがわかりました。

黄身が大きく白身が甘いので、生でも美味しく食べられます。

命をいただくありがたさや、1つの卵料理ができるまでの時間も大切にしたいなと感じます。

東京では月に1回「勝どき太陽のマルシェ」マルシェにて販売中です。
(人気で午前中には完売してしまうことも!)

勝どき太陽のマルシェ
7月の開催日:8日(土)、9日(日)
場所:月島第二児童公園(中央区勝どき1-9-8)