NEXT WEEKEND DATE

梅雨に入り、お部屋で過ごす日も増えてくる6月。

そんな今月は、家での生活を積極的に楽しみたくなる本たちをご紹介します。

教えてくれるのは、雑誌NEXTWEEKEND最新号「しごとずかん」でも取材させていただいた移動式本屋「BOOK TRUCK」の三田修平さん。

なんでもない日を楽しみつくす #おうちカスタマイズ」にぴったりな3冊、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

1.  Apartamento

「日本でもファンの多いスペインのインテリアマガジン。
インテリアの雑誌といえば、デザイナーズ家具をふんだんに使用し、ばっちりスタイリングされていて隙のないコーディネートが多く、素敵だけどなんだか真似するのが難しそうなものが主流でしたが、この『アパルタメント』の登場でその潮流は一変!
アーティストやデザイナー、企業家など、世界中の“センスの良い人々”のアトリエや住まい、ライフスタイルを紹介している本誌は、従来のインテリア雑誌と違い、当然ながらその部屋に住む人の生活にリアリティがあり、生活感のある自然なスタイリングが逆にオシャレです!
誌面のデザインも最高に素敵なので、お部屋をオシャレに改造したいという方にオススメ。」

 

2. ボタニカルライフ

「マンション住まいでガーデニングができないけど、植物を育てる暮らしに憧れているという方にオススメしたいのがこちらです。
ある日ふと植物との暮らしにハマり、『ベランダー(=ベランダで花を育てる人)』を自称する いとうせいこう。
そんな彼が植物愛溢れる生活を記録したエッセイです。
都会に住んでいてもベランダを駆使して、こんなにも楽しく自由に植物生活を送ることができるのだなと大いに勇気付けられます。
親しみやすくてウイットに富んだ文章はとても読みやすく面白いので、普段あまり活字を読まない方でもスラスラ読めますよ。」

 

3. TOUCHが考えるちょっと知的なバスタイム Science of Relaxation

「お風呂っていいですよね。
何度か温泉の軒先で移動式本屋をやらせてもらったことがあるのですが、老若男女、毎日本当にたくさんのお客さんがいらしていて、きっと日本人は遺伝子レベルでお風呂が好きなんだなと思ったものです。
毎日温泉に行くのはなかなか難しいですが、毎日のお風呂をもっと心地よく有意義なものにすることは案外簡単かもしれませんよ。
本書は、オープン以来、最良素材のタオルを中心としたバススタイルとギフトを提案し続けている人気店『TOUCH』が、お風呂によるリラクゼーション効果、アンチエイジング効果を科学的にわかりやすく解説したもの。
ちょっと考え方を変えるだけで日々の入浴がガラリと変わりそうです。
体の内側と外側、両面から健康と美しさを手に入れたい方にオススメの一冊!」

 

BOOK TRUCK 今月の出店情報
その都度品揃えや形態が変わるフレキシブルな移動本屋「BOOK TRUCK」。
ここでご紹介した本をはじめ、新刊書、古書、洋書、リトルプレスなど幅広い本が並びます。
大切にしたい一冊との出会いがありますように!
 
6/17(土)  nest marche(池袋)
6/18(日)  左近山団地パークフェスティバル(横浜)
6/24(土) 25(日) TOKYO COFFEE FESTIVAL(表参道)