NEXT WEEKEND DATE

サクラも満開を迎え、春の風に心踊る4月。
今日はぽかぽか陽気の週末にぴったりな、ビタミンカラーのフルーツサンドをご紹介します。

リコッタチーズのフルーツサンド

材料(食パン2枚分)

クリームチーズ 50g
リコッタチーズ 100g
塩 少々
砂糖 大さじ1
いちご 5個
バナナ 1/2本
キウイ 1/2個
オレンジ 1/2個
ココナッツオイル 大さじ1
はちみつ 大さじ1

 

作り方

1.さっぱりチーズクリーム
常温に戻したクリームチーズとリコッタチーズと塩・砂糖をなめらかになるまでよく混ぜます。

2.パンが隠れるくらいたっぷりと塗る
パンにココナッツオイルを塗り、【1】のチーズクリームををたっぷり塗ります。

3.はみ出るくらいのぎっしりフルーツ
薄くスライスしたフルーツをパンからはみ出るように並べていきます。

4.仕上げにツヤ感。
はちみつを少量のお湯で溶かしフルーツに塗っていきます。

5.カットはやさしくゆっくりと
はみ出た部分をカットして、バルサミコ酢をそえたら完成です。

ポイント

・果物は気分に合わせて組み合わせ
・甘さを引き立てる塩をいれる
・カットするときに力を入れないこと

新生活が始まることが多い4月は、いくつになってもつい背伸びをしたくなるけれど、目の前のことをひとつひとつ丁寧に向き合っていくことが、自分らしさを忘れないためにも大切なことかもしれません。
そんな時期だからこそ、慌しい合間の休日にちょっぴり甘酸っぱいフルーツサンドを召し上がれ。

レシピで使った美味しい食材


このバルサミコ酢は山梨県『なでしこ農園』で作られているものです。
山梨県産のぶどうをふんだんに使った甘みの強い『モストコット』という名前のバルサミコ酢です。

リコッタチーズは、東京・渋谷区の『SHIBUYA CHEESE STAND』さんのもの。
オーナーの藤川さんがイタリアで食べたモッツアレラチーズの美味しさに感動して、日本でもチーズ専門店を作りたい!という想いでつくった、東京で初めてのできたてモッツァレラチーズが楽しめるお店。
毎日出来立てのチーズが並ぶ人気店です。
お気に入りのフルーツサンドを作って、春のひと時を味わってくださいね。

 

(監修・文/菅原梨沙 編集/NEXTWEEKEND)