次の週末なにしたい?

MAKE

    • 手作りキャンディレイの簡単な作り方
    • 手作りキャンディレイの簡単な作り方

      2014.11.17

    大阪は日に日に寒さが本格化しています。

    先日まで秋みつけに忙しかったのに、もぅ街はクリスマス一色!

    あちこちでイルミネーションも始まって楽しい季節がやってきましたね。

    さて、今回はかつて習っていたキッズダンスの発表会を観に行く予定があり、子供たちはきっと花束よりもお菓子が嬉しいだろうと思って「キャンディレイ」を作ることにしました。

     

    用意するもの
    ・輸入系スーパーで、可愛いお菓子をたくさん
    ・透明の袋
    ・マスキングテープ
    ・飾り用のリボン など

     

    作り方
    1.お菓子をたくさん用意IMG_1310s

    IMG_1311s

    IMG_1315s

    IMG_1318s

    IMG_1322s

     

    2.マスキングテープを用意

    3.袋は100均のOPP袋で
    IMG_1328s
    キャンディレイ用の細長い袋も売っている様ですが、手に入れるのも難しそうなので今回は100円ショップにもあるOPP袋を縦半分に切って代用します。

    傘袋で作る方法もあるそうですが、袋に透明感がないのでOPPがおすすめ!

     

    4.バランスを調整してマスキングテープで止めるIMG_1332s
    縦半分に切ったら大小のバランスを考えて、お菓子を入れ、折り込んだらマスキングテープで後ろを止めます。

    これをいくつも作って、あとで繋げるのですが、接続部分用に余白を残しておくのが上手に作るポイントです。

    繋ぎ目は、両方の袋が重なるようにしてマスキングテープで強めにぐるぐる巻き。

    輪にしたら、ポイントにリボンやモールで飾り付けすれば完成です!

    IMG_1345s

    大人用には、ちょっとした雑貨や入浴剤を入れても楽しいです♪

    発表会後の子供達の首にかけてあげると、本当に嬉しそうに喜んでくれました!

    ホームパーティのお土産にもいいですね。

    売っているものは、飴だけ、チョコだけのレイが多いので、いろいろ混ぜて是非オリジナルで作ってみてくださいね♪

    Instagram : naoko1023

    (監修・文/永田尚子)

ページの先頭へ
Add to favorites