NEXT WEEKEND DATE

暖かくなってくると、ピクニックや、ショッピングに出かけたりと、外出する機会も増えますよね。

そんな活動的になるこの季節にぴったりなサブバックの作り方を今回はご紹介します。

ダブルガーゼでできているのでかさばらず、外出中荷物が増えた時用に、バックの中に畳んで入れておくのもいいですよ。

 

用意するもの

・ミシン
・アイロン
・裁縫道具
・ダブルガーゼ1m

 

サイズ見本

202503

 

作り方

1.フリルを作る
画像2

1)縦10㎝×横89㎝に切り出したフリルを下1㎝三つ折りにして縫う

2)上には、ミシンの目を荒くし、2本返し縫いなしで抜い、左右どちらかの糸を引っ張ってギャザーを寄せる。この時、寄せる長さは、最終的にバックの横幅ぐらいの長さになるようにする。

 

2.フリルをつける
画像3

3)バックの底から10㎝上と20㎝上にフリルを置き、マチ針で止める。

4)ギャザーを寄せる為に縫った2本の縫い目の真ん中を縫う。

 

3.周りを抜い、紐を作る
画像4

5)フリルを縫い付けた面を内側に折り込み、「 わ」 になっているところ以外をミシンで縫う。
※その時、縫い目がほつれてこないように、ジグザグミシンを縫った外側にかけてください。)

6)紐は、中表にして折り、返し口のみ残して縫う。その後、ひっくり返えしておきます。

 

4.バックの口を縫い、紐をつけて完成
画像5

7)バックの口の部分を三つ折りにし、ぐるっと一周縫う。

8)紐を画像のように左右に縫い付けたら、完成!

 

布は柔らかく、くたっとしたダブルガーゼを使用しています。

肩掛けにするのであれば、持ち手の紐の長さをもう少し長くしてくださいね。

外出が増えるこれからの季節にピッタリな布のサブバック。ぜひ、作ってみてくださいね。

みなさま、素敵な週末を。

 

(文・山下沙樹 編集・NEXTWEEKEND)