次の週末なにしたい?

EAT

    • かぼちゃで作る、お茶菓子にしたい練り切りハロウィン
    • かぼちゃで作る、お茶菓子にしたい練り切りハロウィン

      2016.10.22

    いつか挑戦してみたいと思っていた和菓子の練り切り作り。

    調べてみると、白あんに砂糖、山芋やみじん粉などのつなぎの食材を加えて作る餡の調整が少し難しそう…、

    ということで今回は潰したかぼちゃを使って、簡単におうちで作れる和菓子「かぼちゃ練り切り」に挑戦します。

     

     

    材料
    かぼちゃ練り切り/6つ分
    ・かぼちゃ 4分の1
    ・クリームチーズ 2cm角を6つ
    ・パンプキンシード(なければかぼちゃの皮を飾り切りしても◎) 6つ
    ・塩    ひとつまみ
    ・バター  10g
    ・砂糖(今回は使っていませんが、かぼちゃの甘みが足りなければお好みで。)
    IMG_5461

     

     

    作り方
    1.さっと洗って小さく切ったかぼちゃは、水気を拭かずにラップをして500Wのレンジで3~4分加熱します。
    (かぼちゃが硬くて切れない時は、まるごとラップに包み、500Wのレンジで2 分ほど加熱すると切りやすくなります。)
    IMG_5463

     

    2.粗熱が取れたら、皮を切り落とし、ボウルに入れて、塩とバターを加え(かぼちゃが温かいうちならバターは固形のままでOK)、マッシャーかフォークの背で潰します。IMG_5467

     

    3.よく混ぜて完全に冷めたら冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。IMG_5474

     

    4.ラップにペースト状にしたかぼちゃを広げ、クリームチーズを中央に置いたら、スプーンの背で押し込むようにしてからラップごと丸めます。IMG_5475IMG_5477IMG_5478

     

    5.このとき、上をキュッとねじると、ラップを外したときに縦のシワがちょうどかぼちゃの皮の模様のようになります。
    IMG_5479

     

    6.パンプキンシードを乗せたら、完成!IMG_5483

     

    半分に切ってみると真ん中に現れるクリームチーズが、味のアクセントに。IMG_5493

     

    お好みで、海苔を切って顔をつけるとジャックオランタンに変身!IMG_5492

    卵も小麦も使わず、ほとんどかぼちゃそのものの味わいなので、お子様でも安心して召し上がっていただけます。

    いつもの食卓にちょっと添えるだけで、ハロウィンパーティーに早変わり♪

    ちょっとした手土産として、秋を届けてみるのも素敵ですね。

     

    (監修・文/永田尚子 編集/NEXTWEEKEND)

ページの先頭へ
Add to favorites