次の週末なにしたい?

EAT

    • レシピ動画|フルーツをたっぷりはさむ、贅沢なミルクレープ
    • レシピ動画|フルーツをたっぷりはさむ、贅沢なミルクレープ

    “買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

    今日はミルクレープを作ります。

    もちっとしたクレープ生地に繊細なクリーム、みずみずしいフルーツ。
    何層にも重なった断面は見ているだけでも幸せな気分になってしまいます。

    生クリームだけでなくバニラがたっぷり入ったカスタードを使うのが美味しさのポイント。
    フルーツは季節ごとに好きな物を使ってくださいね。

    それでは作り方を見ていきましょう。

     

    材料

    クレープ生地
    ・薄力粉 80g
    ・バター(溶かしたもの) 70g
    ・卵 3個
    ・砂糖 40g
    ・牛乳 270g
    ・生クリーム  100g

    カスタード
    ・牛乳 200g
    ・卵黄 4個
    ・グラニュー糖 60g
    ・薄力粉 17g
    ・バニラビーンズ 1/3本
    ・生クリーム 500g
    ・グラニュー糖 40g
    ・お好みのカットフルーツ 適量(映像では、バナナ、キウイ、マスカット、桃、ブルーベリー)

     

    作り方

    生地
    1.ボウルに卵と砂糖を入れてよく混ぜる。

    2.【1】に牛乳と生クリームを入れて混ぜる。
    生地準備1

    3.【2】にふるった薄力粉を入れて中心からゆっくりと混ぜる。

    4.【3】に溶かしたバターを入れて、できれば冷蔵庫で1時間程度休ませまる。

    5.フライパンにバターをひいて、寝かせた生地を弱火で焼く。
    クレープ
    ※焼いた生地を重ねておくときは、間にラップやワックスペーパーを挟んでおくとよい。

     
    カスタードクリーム

    1.ボウルに卵と砂糖を入れて白っぽくなるまでよく混ぜる。

    2.ふるった薄力粉を【6】のボウルに入れて混ぜる。

    3.小鍋に牛乳とバニラビーンズ(種と鞘どちらも)を入れて温める。

    4.【3】を【2】のボウルに少しずつ入れて混ぜこす。

    5.ボウルの中身を鍋に入れ、中火くらいで炊きながら、バターを加える。
    一度しっかり固まってからツヤが出てくるのが目安。

    6.炊き終わったら中身をバットに流し、ピッタリとラップをして冷やす。

    カスタードクリームは、前回のさくさくデニッシュの記事を参考にしてみて下さい。

     

    ミルクレープ

    1.生クリームに砂糖を入れてたてておく。

    2.クレープ生地→カスタード→生クリーム→カットフルーツ→生クリームの順番で重ねていく。
    クレープと材料
    ミルフィーユ5

    3.冷やしたら出来上がり。

     

    ハッシュタグ「#とことんHOMEMADE」募集中♪
    ハッシュタグ「#とことんHOMEMADE」では、みなさんのHOMEMADEのお写真を募集中です。
    試したレシピはもちろん、「いつかこれを作ってみたい!」と思うものでももちろんOK。素敵なアイディアはぜひ今後の配信で再現させていただきます♪

    #とことんHOMEMADEとは
    いままで当たり前に"買って食べるもの”と決めつけていた、あんなものやこんなもの。
    だけど作り方を知ると、意外と自分で作れちゃったりもするんです。
    「#とことんHOMEMADE」では、そんな食べ物をどんどん作っていきます。
    「なんだ、これって実はつくれるんだ」という瞬間はなんだかちょっと嬉しいもの。
    おなじみの食べ物だって、自分でつくると新しい発見に満ちているかもしれません。
    好きなものをもっと好きになるためにも、一緒にとことんHOMEMADEしてみましょう。

ページの先頭へ
Add to favorites