次の週末なにしたい?

MAKE

    • 自分へのご褒美時間、バスタイムの楽しみかた
    • 自分へのご褒美時間、バスタイムの楽しみかた

      2016.10.07

      週末野心

    ものすごく疲れた日は、お風呂を溜める元気を振り絞るのだって一苦労だったりしますが、せっかく溜めるなら、至福のバスタイムが過ごせるように準備しておきましょう。
    今回は、バスタイムを楽しむ小さなヒントをご紹介します。

     

    自分好みのオリジナルソルトを相棒に

    オリジナルソルト
    自分の心と身体のために、毎晩いろんなケアをしたほうが良いことはわかっているけれど、実際仕事で疲れ果てた身体でそれを習慣にするのは難しいもの。
    そんな日のために、気持ちに余裕がある週末や隙間時間を見つけてバスソルトを作っておきましょう。

    自分で作ると「どれどれ、使ってみようかな」なんて気持ちも必要以上に湧いて、ばたんきゅーしたい平日の夜だってバスタイムが楽しみになることも。
    作り方はいたって簡単で、精油とソルトを入れて混ぜるだけ。

    その日の自分の体調や気分で自分好みのオリジナルバスソルトを選ぶことができたら、きっといつもより翌朝の目覚めがよくなるはず。

    材料や効果などはこちら

    作り方はこちら

     

    身体の声に合わせた自家製ドリンク

    IMG_0009
    ドリンクを持ち込んで「今日はゆっくり半身浴にしよう」と思う日のレパートリーは充実していますか?
    選択肢があればあるだけ「今日のお風呂の気分」を演出しやすくなります。

    また、ドリンクによってはお風呂前後、最中など、どのタイミングで飲むかによって効果が変わることもあるので、事前に調べておくのがおすすめです。
    常温のミネラルウォーターは水分補給に必要不可欠ですが、たとえば緑茶は、身体の血流が良くなっているタイミングで飲むことでカテキンの吸収率も上がったりするそう。
    (旅館に行くと、温泉饅頭と緑茶が置いてあるのはそのためだなんていう説もあるほどです…!)

    ちなみに、写真の自家製ドリンクは、甘酒とグリーンスムージーを混ぜ合わせて作ったもの。

    りんご、バナナ、小松菜から作ったグリーンスムージーに、甘酒はNEXTWEEKEND STOREで販売しているノンシュガー・ノンアルコールのピンクの甘酒です。

    半身浴時のスムージーは、水分補給と、内臓を冷やしすぎないためにも、水分を多めに入れることと、冷たくしすぎないことが重要です。

    NEXTWEEKEND STOREで購入頂けるピンクの甘酒はこちら

     

    バスルームに季節を取り込んでみる

    せっかくファッションやインテリアにも季節を取り込んでいるなら、バスタイムにも取り入れてみましょう。

    例えば、季節の果実や花を浮かべてみる。
    秋冬なら柚子やみかん、春夏ならバラやラベンダーなど、それだけでお風呂時間が豊かになります。

    花は浴室を一気にロマンチックに演出し、なんだか美しい眠りにつける気がするし、果実は、香りにリフレッシュ効果があるので、落ち込んでいるときなど、気持ちを上げてくれます。

     

    では、ここからは #週末野心 のハッシュタグで投稿してくださったみなさんのバスタイムをご紹介します♪ 

    @izumi_0121が投稿した写真


    休日にゆっくり温泉に入りに行くのも、素敵なお風呂時間の過ごし方ですね。
    お風呂上がりは牛乳を飲み干したくなります♪

     

     

    Naaaaaoさん(@naostagram__)が投稿した写真


    お気に入りのボディーソープを買い足す瞬間も幸せですよね♪
    パッケージも素敵です!

     

     
    バスタイム1つとっても自分なりのカスタマイズを加えることで、疲れた日の自分へのとびっきりのご褒美になるはずです。
    ぜひ、自分だけのオリジナルスタイルを見つけてみてくださいね♪

    (文/清水紋佳・編集/NEXTWEEKEND)

ページの先頭へ
Add to favorites