NEXT WEEKEND DATE

9月に入り、そろそろ秋を意識する時期になってきましたね。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、秋の夜長に実践したいロマンチックピクニックの楽しみ方をご紹介します。

家に庭がある方は少ないかもしれませんが、休日のキャンプや、バーベキューができる日の夕方から夜にかけて、取り入れてみてください。

 

普段使っているものをそのまま持っていく

無題

ピクニックやバーベキュー、それだけで嬉しくなってしまって、シートだけ敷いて手軽な食事で済ましてしまうこともありますが、せっかくなら、長い時間楽しめるように普段愛用しているクッションや、部屋に飾っているお花などをそのまま持っていきましょう。

空間を作り上げると、しっかりそこでくつろぎたくなるから不思議です。

 

外を裸足で過ごしてみる

Sayokoさん(@sayoko_betsey)が投稿した写真

もちろん、どこでも裸足で歩けるわけではありませんが、砂の上や芝生の上など、裸足になれる場所を見つけてみてください。

‘靴を履かない’という選択をするだけでなんだか自分の中のおてんば心が騒ぐもの。

童心にかえったら、それだけで意外とロマンチックピクニックのアイディアは湧いてくるかもしれません。

 

灯りを何種類か持っていく

Yukaさん(@yukaaa1027)が投稿した写真

夜のキャンプやピクニックに必ず必要となるのが灯り。

スタンドランプだけでなくぜひ何種類か持って行ってみてください。

ガーランドランプに、タッセルをかけるだけでも随分ロマンチックな雰囲気に仕上がります。

ガーランドランプの作り方はこちら

 

プチ映画祭を開催してみる

IMG_0254

最近は海辺やルーフトップなど、色々な場所で開催されている映画祭。

でも意外と、このプチシアターは作れるんです。

何度も観た映画だって、違った雰囲気で観れば感じることも変わるかもしれません。

スクリーンの作り方はこちら

 

短い期間しか味わうことのできない秋の夜長。

ぜひ今年もたっぷりと楽しみ尽くしてみてくださいね♪

 

(文/清水紋佳・写真/PAK OKSUN・編集/NEXTWEEKEND)