次の週末なにしたい?

GO

    • 海も山も楽しめる、夏に行きたい温泉リスト
    • 海も山も楽しめる、夏に行きたい温泉リスト

      2016.08.12

      週末野心

    今年も暑い夏がやってきましたね。

    みなさん、体調はいかがでしょうか?

    冷房の寒さと外に出た時の暑さのギャップで少し疲れているという方も少なくないはず。

    そんな今回は #週末野心 のハッシュタグより、夏だからこそ海や山の景色が美しい場所をはじめ、夏の疲れを癒せる温泉リストをご紹介します。

     

    ※ちなみにトップの温泉は、和歌山県にある海舟。「海はわたしのもの」なんて思えちゃう瞬間です。

    白浜温泉 浜千鳥の湯 海舟
    住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1698-1
    TEL:0739-82-2220

     

    [岐阜県]下呂温泉

    @jasminerose31が投稿した写真

    岐阜県にあるこちらは「下呂温泉 湯之島館」
    #週末野心 でも夏に行かれている方を発見いたしました!

    自然や古く綺麗な建物に囲まれ、最高のロケーションで入ることのできる温泉宿で、お部屋のお風呂もすべて源泉かけ流しのようです!

    とっても嬉しい温泉ですね。

    湯之島館
    住所:岐阜県下呂市湯之島645番地
    TEL 0576-25-4126

     

    [北海道]温泉旅館 銀婚湯

    森の中にある秘密基地のようなこちらは北海道にある「温泉旅館 銀婚湯」

    夏の北海道は気温も最適で、過ごしやすいので夏に旅行で行かれるかたも多いと思います。

    札幌よりも函館からの方が近く、車を運転してぐんぐん山奥に行かないとたどり着けない、まさに秘湯。

    予約もなかなかとりづらく、日帰り温泉は月に数えられるほどしか開いていないという難しい条件ですが、こんなにも自然を謳歌できるところはなかなかありません。

    ウィッシュリストに掲げて、タイミングを見計らって訪ねてみてくださいね。

    温泉旅館 銀婚湯
    住所:北海道二海郡八雲町上ノ湯199
    TEL 0137-67-3111

     

    [北海道]知床 岩尾別温泉

    こちらは、世界遺産でもある知床半島にある秘湯の露天風呂。

    というよりも、野天風呂。

    入浴料もかからず、脱衣所は板が一枚とカゴが置いてあるだけ、さらに言うと混浴です。

    なかなかハードルの高い温泉ですが、ここまでくると、もはや自分も自然の一部であるということが身体全体を包んで、混浴であることもあまり気にならなくなるとか、ならないとか。

    知床半島自体、気軽に行ける場所ではありませんが、もし知床に訪れる機会があれば是非入浴したい温泉。

    小さなことに悩んでいた自分が少しちっぽけに感じるかも!

    岩尾別温泉
    住所:北海道斜里郡斜里町岩尾別温泉内
    TEL:050-2017-8989

     

    また、雑誌NEXTWEKENDの2016S/S号では、この他の効能別おすすめ温泉や、温泉の楽しみ方、知っておきたい温泉分析書の見方などが書かれています。

    どの温泉に行っても壁に貼ってある温泉分析表ですが、これがすらすらと解読できるようになったら、結構クール!

    ぜひ1度お手にとって見てみてくださいね。

    Amazonはこちら

ページの先頭へ
Add to favorites