次の週末なにしたい?

GET

    • 夏本番までにはじめたい5つの準備
    • 夏本番までにはじめたい5つの準備

      2016.07.11

    梅雨も明け、いよいよ夏を感じる今日このごろ。
    ずっとこの楽しい季節を心待ちにしてきた方も多いのではないでしょうか。

    そんな夏をめいっぱい楽しむために、今月のNEXTWEEKENDは「#なつびらき」をテーマに、夏の準備を提案しています。

    身のまわりを少しずつ夏仕様に変えていくだけで、少しずつ自分の中で夏は始まっていきます。

    この記事では、そんな夏本番までに始めたい5つの準備をご紹介します♩

     

    ⒈いつもの食器を夏色にチェンジしたい

    IMG_2414

    クローゼットの中を衣替えするように、まずは食器棚の中を夏色に変えてみませんか?

    大きな収納がなければなかなか難しいかもしれませんが、この夏使いたいお皿をひとつ探してみることから始めてみてもいいかもしれません。

    季節ごとに景色が変わるように、食だって旬が感じられて嬉しくなるもの。
    キッチンでの時間や食事が楽しくなる工夫はいつだってしておきたいですね。

    ブルーが入ったお皿は、冬に使うと少し寒々しくなりますが夏だからこそ鮮やかな食材とともに使ってみましょう。

     

    ⒉貝殻のリースを飾りたい

    P1200736

    誰にも見せないからいいや、なんて思ってしまえばそれまでですが、
    季節ごとにお部屋のウェルカムリースを飾って、自分で自分をおもてなししてみると新しい季節の訪れがもっと楽しくなります。

    とはいえ夏はお花もなかなかもたない…。
    そんなときにおすすめなのが貝殻のリースです。

    型の上に貝殻やドライフラワーをラフに接着剤で留めるだけ。(このリースは土台に海の砂もつけました♩)

    貝殻や砂は雑貨屋さんやホームセンターにも売っていますが、ロマンチックな方はぜひ海に行ったときに拾い集めてみてくださいね。

     

    ⒊太陽の下ではしゃぐ準備をしたい

    旅行の計画をたてたり、海に行く予定をたてることも多いこの時期。

    そんな楽しみにしていた野心を叶えるとき、日焼けを気にして太陽から隠れるように過ごしていたらもったいないですよね。

    太陽の下ではしゃぐ予定がたくさんあるおてんばな方におすすめしたいのが、太陽をあびるほど白く輝く花を使ったロクシタンの美白スキンケア「レーヌブランシュ」シリーズ。

    この夏NEXTWEEKENDはそんな「レーヌブランシュ」の魅力をイベントや記事でご紹介してきました♩

    肌の奥深く*まで浸透するホワイトニングセラムとホワイトニングジェルクリームは一緒に使うことで美白効果がさらに高まるので、太陽ではしゃぐ前にはぜひ使いたい2つ。 *角質層まで

    みずみずしいテクスチャーと優雅な気分になる香りは、お化粧前の朝いちばんの素肌にも、太陽をたっぷり浴びた後の夜のケアにもぴったりです♩

    顔のすみずみまでしっかりぬって潤わせたら、夏の準備はばっちりですね。

    IMG_2421

    朝起きたらベッドの上で今日の予定を考えつつケアをするなんて、きっと良い1日の始まりになるはず。

    (製品左から)
    レーヌブランシュ ホワイトニングジェルクリーム<医薬部外品>
    レーヌブランシュ ホワイトニングセラム<医薬部外品>

    S__12968089

    美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐこと。

     

     

    ⒋スイカの柄を身に付けたい

     P1200782

    夏の風物詩といえば、スイカ。

    みずみずしい美味しさはもちろんですが、なんたって魅力的なのはこのモチーフ。
    スイカ柄ってなぜこんなにわくわくするんでしょうか。

    NEXTWEEKNDはスイカを愛すあまり、夏が来ればスイカのネイルをしたり、スイカのパンツをはいたり、今年はスイカのバッグまで作りました。

    なぜ…?と思う方がいたら、騙されたと思ってスイカを身につけてみてください。

    夏はわたしのものだな、という気になりますよ。本当です。

     

     

    ⒌おちゃめなアイスを仕込んでおきたい

     ice

    突然誰かを招いたときにだってさらっとおもてなしできるよう、アイスキャンディはいつだって仕込んでおきたいもの。

    ロマンチックなあの子にはエディブルフラワーを使ったフラワーアイス、グルメな友達を集めるホームパーティでは3段に分かれたカラフルなアイス、など、テーマに合わせて作り分けてみましょう。

    型さえ買えば、あとはフルーツやハーブ、ジュースやヨーグルトなど、すきなものを流し込んで冷やすだけという手軽さも嬉しいポイント。

    ・スイカのアイスキャンディの作り方はこちらから
    ・フラワーアイスの作り方はこちらから

    ぜひお気に入りのアレンジを研究してみてくださいね。

     

    では、#なつびらき と #週末野心 に集まったみなさんの投稿も見てみましょう。

     

    mikiさん(@mikikawahara_)が投稿した写真

      こちらは貝殻のリース。
    白い木製のベースに、青いお花と貝殻がとっても涼しげです!
    海に行った思い出をこんな風に残せたら素敵ですね。  

     

    こちらはレーヌブランシュのトライアルキットで夏準備している方のご投稿。
    ひまわりやハーブと一緒に、朝の時間をさわやかに楽しむ様子が伝わります。

     

     

    Miho.Mさん(@miho36m)が投稿した写真

    こちらはきっとスイカラバーの方のご投稿。
    夏の水分補給はできればスイカで行いたい。私たちもそう思っています。

     

    いかがでしたか。

    まずは小さなところから少しずつ #なつびらきを始めてみましょう。

    素敵な夏になりますように。

     

    ロクシタンのレーヌブランシュシリーズ 詳しくはこちらから

ページの先頭へ
Add to favorites