NEXT WEEKEND DATE

“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

今日は自家製ハムを作ります。

すでにカットされた状態で買うことの多い市販のロースハムとは違い、しっとりジューシーで、噛むたびにお肉本来の旨みや食感を感じることができます。

大きなお肉を一枚一枚丁寧に切る様子も、ホテルのシェフみたいでちょっと嬉しいポイント。

少々時間はかかりますが、手順自体は難しくありません。

さっそく作り方を見ていきましょう。

 

ジューシーな手作りのハム

材料

・豚肩ロース 1キロ
・タコ糸
・水 2000g
・塩 140g
・グラニュー糖 60g
・玉ねぎ 2個
・人参 1本
・セロリ 1本
・にんにく 2かけ
・ハーブ類(ローリエ:2枚、タイム:5本、ローズマリー:3本)
・スパイス類(クローブ:2個、胡椒:40粒)

 

作り方

1.フォークなどで豚肩ロースに穴を開けておく。(味がしみやすくなります)

2.【1】をタコ糸で肉を縛る。(型崩れしないようになります)

3.味付けするための「ソミュール液」を作る。まず、玉ねぎ、人参、セロリ、にんにくを適度な大きさに切り揃えておく。

4.水、塩、グラニュー糖を入れた鍋に【3】を入れ、ハーブ類、スパイス類も全て入れる。

5.【4】がしっかりと沸いたら火を止める。

6.そのまま【5】に豚肉を入れ、12時間以上冷蔵庫で寝かせる。

7.鍋から具材を取り除き、肉が隠れるくらいまで水を入れ、ソミュール液は1リットル程度にする。

8.75度にキープしながら1時間〜1時間30分火を通す。

9.竹串を中心に刺して赤い血が出て来なくなり、透明になっていたら、火から外し冷ます。

10.12時間ほど冷蔵庫で寝かせ、タコ糸をほどいたら完成。

1