NEXT WEEKEND DATE

6月の雨の日、サンドイッチ屋もお休みの今日をどう過ごそうか考えるナスカ。

適当に焼いただけのトーストをかじる瞬間、もの足りなさを感じてジャムを手に取ったけれど、瓶の中身はもうほとんどありません。

今から買いに行くのもな…と悩むナスカはふと、親戚から届いたフルーツがお家にいっぱいあることを思い出しました。

IMG_0124

「当たり前に買っていたものだって、自分で作ることができるかも…」
そんな小さな発見が、”週末野心”の種。

まずは美味しい紅茶を入れて、お母さんの本棚からレシピの本を開いてみると、あれもこれも作ってみたくなって…。

雨の日の今日はジャムを使った「おうちの自由研究」の日にしようと決め、家中の空き瓶をあつめて自家製ジャム作り開始。

お母さんが「いつか使うから」ととっておいた空き瓶ってこんな風に使えるんだ…なんて思いながら、フルーツをじっくり煮込みます。

さて、もうひとつナスカが挑戦したのが、かわいい瓶のラッピング。

お家のプリンターにシール台紙を入れて、好きなデザインを印刷すれば、かわいいシールやタグのついた、プレゼントみたいなジャム瓶が完成!

デザインはインターネットでダウンロードできるものを使ってみました。

下記のサイトを参考に…♬

▼とことんストロベリータグなのでイチゴ狩りに行ったばかりのかたは是非…!
http://www.skiptomylou.org/wp-content/uploads/2012/09/Strawberry-Jam-Labels1.pdf
スクリーンショット 2016-06-05 11.57.13

 

 

▼なんだかアンティークなボトルタグ
http://www.sonicstefdesign.com/brooklynlimestonepaintlabels.pdf

スクリーンショット 2016-06-05 11.59.32

 

▼フルーツジャムのラベル
http://packagery.com/blog/downloads/packagery-jamlabels.pdf

スクリーンショット 2016-06-05 12.01.08

今度はパンをふわっふわに焼いて「ご近所さんのおすそ分け用」「自分で食べる用」とバスケットに色々な瓶を詰めたら、好きなワンピースに着替えて嬉しそうに自由研究の成果を発揮しに出かけていくナスカなのでした。